北海道グリーンランド修学旅行のご案内

北海道グリーンランド周辺施設のご案内

岩見沢市こぶし陶芸館

住所岩見沢市5条東13丁目 電話0126-22-4303

名匠 山岡三秋氏が昭和21年に始めた岩見沢を代表する陶芸「こぶ志焼」の展示販売所。陶芸の体験教室も開かれています。料金/無料(陶芸体験2,000円〜)

グラス・スタジオお茶の水

住所岩見沢市御茶の水町363-8 電話0126-26-4461

ガラス作りの体験ができます。ガラス工芸体験費用/1,000円〜

岩見沢市絵画ホール/松島正幸記念館

住所岩見沢市7条西1丁目 電話0126-23-8700

昭和7年に鉄筋コンクリート造の警察庁舎として道内3番目に建てられた旧岩見沢警察署を利用した絵画美術館。郷土出身画家の松島正幸画伯の絵画と岩見沢市にゆかりのある美術作家の作品を収蔵展示しています。
料金/一般210円、大学・高校150円、中学以下無料

三笠市立博物館

住所三笠市幾春別錦町1丁目212-1 電話01267-6-7545

天然記念物エゾミカサリュウ化石をはじめ、古生物・地質の展示物が豊富。
アンモナイトの展示数は800点を超え日本一のアンモナイト博物館として有名です。
また、石炭産業、炭鉱の生活を伝える展示室などがあります。
料金/小・中学100円、一般・高校生300円

三笠鉄道村

住所三笠市幌内町2丁目 電話01267-3-1123

北海道で一番最初に開通した鉄道発祥の地。本物の蒸気機関車SL304号やミニ鉄道が走り、過去に道内各地で活躍したさまざまな車両や鉄道に関する貴重な資料を展示しています。
料金/小・中学210円、一般・高校生520円(軌道自転車体験/無料)

美唄市体験交流館

住所美唄市東明町3区 電話0126-63-3332

四季折々の自然が楽しめる豊かな環境に建てられ指導員のもと誰でも気軽に楽しめる手びねり体験や電動ろくろ体験ができる他、登り窯焼成が可能です。手びねり/1,400円〜

アルテピアッツア美唄

住所美唄市落合町栄町 電話0126-63-3137

廃校になった旧栄小学校の再生により開設された、のどかな自然が四季に移ろう山里に位置する芸術文化交流施設、彫刻公園です。地元出身の彫刻家・安田侃の作品約40点を常設展示しています。

石炭博物館

住所夕張市高松7 石炭の歴史村施設内 電話0123-52-3456

北海道の明治期以降の基幹産業となった石炭産業を紹介しています。
石炭をテーマにしたユニークな体験学習もあります(体験学習350円〜)。

月形樺戸博物館

住所月形町1219 電話0126-53-2399 

「旧樺戸集治監本庁舎」「樺戸博物館本館」「農業研修館」の3部構成で、樺戸集治監の開監(明治14年)から廃監までの39年間の歩を、豊富な歴史資料でドラマチックに展示再現しています。
入場料/小・中学生100円、高校生・大学生150円、一般 300円

滝川市B&G海洋センター

住所滝川市二の坂町東3丁目2-1 電話0125-23-4617

流れがおだやかな石狩川の三日月湖ラウネ川で、初心者でも安心してカヌーやヨットなどの水上スポーツを体験することができます。
カヌー・ボート・ヨット体験/120円〜

砂川市B&G海洋センター

住所砂川市西3条北9丁目1-1 電話0125-52-4809

北光公園内の大きな池でヨット・カヌーなどのマリンスポーツが体験できます。
ヨット、カヌー体験/無料

ファーブルの森観察飼育舎

住所栗山町桜丘3丁目 電話0123-72-7749

栗山町御大師山に生息している動植物と昆虫を網羅しています。特に人工飼育では、ここでしか見ることのできない国蝶オオムラサキの生態観察もできます。料金/無料

ハイジ牧場

住所長沼町東9線南2番地 電話0123-88-0011

広い緑の中にたくさんの家畜たちがそろっているマキバの動物園。現在200品種・3,000頭羽が飼育されています。乳しぼりなどの見学や体験をすることができます。

ゆにガーデン

住所由仁町伏見134-2 電話0123-82-2001

14ヘクタールの広大な英国風庭園。季節ごとの花やハーブが楽しめます。
花やハーブを使った創作体験などもあります(600円〜)。

北海道開拓記念館

住所〒004-0006 札幌市厚別区厚別町小野幌53-2 電話011-898-0456

道立の総合歴史博物館。北海道の歴史・自然に関する資料の展示や期間を決めて特別展やテーマ展示も行なわれています。

北海道開拓の村

住所〒004-0006 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1 電話011-898-2692

北海道の開拓の過程における生活と産業・経済・文化の歴史を示す建造物などを移設、復元して保存するとともに、開拓当時の情景を再現展示して、北海道の開拓の歴史を身近に学ぶことのできる野外博物館です。

札幌市青少年科学館

住所〒004-0051 北海道札幌市厚別区厚別中央一条5丁目2-20 電話011-892-5001

「宇宙」「北方圏」「原理・応用」をテーマに、楽しみながら見て・触れて・体験し・考えることのできる展示物約300点を配置しているほか、星空を演出するプラネタリウム、疑似体験シアターがあります。

サンピアザ水族館

住所〒004-0052 札幌市厚別区厚別中央2条5-7-5 電話011-890-2455

海水魚・淡水魚のほかにペンギン、アザラシ、カワウソなども展示され、いろいろな生物を楽しみながら見ることができます。

札幌ウィンタースポーツミュージアム

住所〒064-0959 札幌市中央区宮の森1274番地(大倉山ジャンプ競技場内) 電話011-631-2000

オリンピックをはじめとする競技大会の貴重な資料やウィンタースポーツに関する歴史的資料がそろえられ、スキージャンプなど7種目8種類のウィンタースポーツを疑似体験することができる体験メニューもあります。

札幌市豊平川さけの科学館

住所〒005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1 電話011-582-7555

豊平川のサケのふ化放流事業を行なっており、サケの生態について学ぶことができます。
世界のサケの仲間約20種類と豊平川に生息する魚・カエル・ザリガニなど約40種類を飼育、常時展示しています。そのほか、サケ稚魚の放流などさまざまな体験学習を実施。

札幌彫刻美術館

住所〒064-0954 北海道札幌市中央区宮の森4条12丁目1-41 電話011-642-5709

日本の屋外彫刻家の第一人者、札幌出身の本郷新が遺した宮の森にあるアトリエ(本郷新記念館)と隣接の本館2階において、本郷新の彫刻、絵画などを常設展示しています。

札幌芸術の森

住所〒005-0864 北海道札幌市南区芸術の森2丁目75 電話011-592-5111

緑豊かな一大公園施設「札幌芸術の森」のなかにある美術館です。国内屈指の野外美術館には国内外の彫刻作品を楽しむことができます。クラフト工房では様々な体験学習も実施しています。

ホクレンパールライス

住所〒061-3241 北海道石狩市新港西2丁目792番地 電話0133-76-2777

ホクレンのパールライス工場を見学しながら、お米・ごはんについて楽しみながら学習できます。

雪印乳業資料館

住所〒065-0043 札幌市東区苗穂町6-1-1 電話011-704-2329

乳製品の歴史に関する資料が多く展示され、日本の酪農や乳製品について学習できます。
全工程が本物そっくりに動く工場のミニチュアモデルもあります。

北海道コカ・コーラボトリング札幌工場

住所〒004-8588 札幌市清田区清田一条1-2-1 電話011-888-2091

缶ライン(炭酸・非炭酸)などパッケージによってわかれた5種類のラインを見学できます。

修学旅行のご案内トップ体験学習といわみざわ公園のご案内学校団体特別料金
周辺施設のご案内交通アクセス(マップ)サービス・管理体制

Copyright(c) Hokkaido Green Land. All rights reserved. 個人情報保護方針 企業概要